アラモについて

本社
Alamo Rent A Car
Enterprise Holding Inc
600 Corporate Park Drive
St. Louis, MO 63105

アラモレンタカーは1974年の創立以来30年以上、お客様の貴重なバケーションの
良い思い出作りのきっかけとなれるように心掛けております。

アラモではお客様により一層シンプルで安心なレンタカー体験を提供させて頂く様、料金プランも必要な保険などがすでに組み込まれたプランなどをお手頃な料金で提供させて頂いております。
アラモでは18万以上の車種を保有し、小型のエコノミー型から7人-8人乗りのミニバン、コンバーチブル、SUVなどあらゆるタイプの車種をご用意しております。 お客様のご希望、ニーズに合わせ幅広い選択でご利用頂けます。

世界43カ国、1248の営業所を持ち年間1500万以上の世界各国からのお客様にご利用頂いております。 アメリカ、カナダのみでも293の営業所があり、その他、オーストラリア、ヨーロッパ、ラテンアメリカなどでは955の営業所を設けています。

 

1974年:”Unlimited Free Mileage -走行距離料無料”を概念にフロリダ州4営業所にて創業開始。 創業以来着実に成長し、お手ごろなレンタル料金で楽しいレンタル体験をファミリーや観光目的のお客様に提供することをモットーに業界のレジャー部門でリーダーとなる。 

1982年:フロリダのタンパにて、業界初、最新式レンタルプラザを開設。 独特なデザインのレンタルプラザでは、モダンで広々とした雰囲気の中、一時間当たり数百人のお客様の対応が可能。 後、オーランドに世界最大規模のレンタル施設を開設。 

1985年:最先端のコンピューターシステムを用いて業務をオンライン化。 これにより、レンタルの手続きがスピード化される。

1990年:すべてのお客様を対象に、自車輌補償制度を支払い補償で被害を免除するサービスを史上初で導入。アラモはフロリダ州にて3種類の新しい損害補償免除プランを設定、Waiver Saversと名付け、お客様のニーズに合わせた3種類の価格と補償制度で提供する。

1995年:インターネットご利用のお客様の需要に対し、レンタカー業界初、オンライン予約システムを英語版サイトに導入。 お客様はAlamo.comのサイトにて、場所の検索、料金の表示、車両の選択を行うことが出来る。そのすぐ後、会員サービスのセクションや、天候、道順などのトラベル情報サービス、子供たちがより一層ロードトリップを楽しめるような、楽しいアクティビティなどレンタカー利用の際に役立ついろいろな情報を掲載。

1998年:ツアーオペレーター用に、電子予約リンク、バウチャーレスのレンタル処理、電子請求書など技術的に強化された Eプロセス2000を開始。

2002年:世界中の航空会社、ホテル、観光局などとパートナーの提携を結び続ける中、アメリカにてウォルトディズニーワールドとディズニーランドリゾードとのパートナー契約を結び、アメリカで一番訪れられているアトラクションのオフィシャルカーレンタル会社となる。

2004年:オンライン予約システム可能な日本版サイトを開始し、一層、日本人のお客様に、お得感、信頼感、安心感を提供できるレンタカー会社と発展し続ける。

2005年:Alamo.comサイトにて、史上初のオンラインチェックインシステム導入。

2007年:アラモレンタカーは、現在、エンタープライズホールディングを運営する、セントルイスのテイラーファミリーによって買収。 また、アラモのセルフサービスキオスクがバジェットトラベル雑誌のExtra Mile Award賞を獲得。

2011年:アラモは、日本航空とマイレージ提携契約を結び、JALの会員がアラモの米国およびカナダでレンタルする際にマイルを獲得することが可能。

2012年:ハワイのホノルルにて、ホノルル空港営業所、ディズニーアウラニリゾート&スパ、ワイキキディスカバリーベイの営業所に追加で、ワイキキ市内に新しくカイウラニの営業所を開業。

2013年:アラモは引き続き南米への事業展開を増加。ウルグアイ開業。

現在: アラモレンタカーのレジャー旅行市場への決意は、世界中の航空業界、旅行観光局、両行代理店、ツアーオペレーターとの長年のパートナーシップを育んでいる。アラモの事業は、以来、米国、カナダ、メキシコ、中南米、アジアなど世界中に拡大している。

 

Family at picnic